目指すは週一更新。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

論理。

2011-06-22 Wed 17:04
 自己推薦にて大事なのは自分の意見とそれを論理的に説明する思考力! と口。

 まぁ、自分の意見はちゃんと持ってるつもりです。
 議論討論口論も好きですしね、そういうときによく喋ります。
 というか基本的に自論を述べ続けているので?

 まぁそちらは良いとしてー。
 論理的に説明する能力が不足しているのです。

 適当に生きてるせいな気はしてる。

 
 こういうのはやっぱ慣れですよねー、などと思いながらブログを書く。
 ほら、こういうのも同じじゃない? 伝えることを伝わるように書くんだから。
 
 まぁ、そのブログに書いたものを見直すと微妙すぎる気分になるんですがー。


 確固たる意思が大切なのかな、とか思っています。
 やっぱり意見を説明するにしても、意見自体はしっかりしてても説明しようという意思が足りなければ伝わらないわけで。
 説明する力の有無とかそれ以前に、普段から伝えようとしていれば重要なときでも伝わると。

 慣れって大切。特にこういうことは。

 自己完結とかが一番ダメなのです。
 よく思考の食い違いが発生するのでそれを説明するんですが、
 大体結局伝わらないので最終的に適当に流す、みたいなこと繰り返してるのが問題。

 でもねー、日常的にそんなしつこく議論してて良いの? っていう。
 
 私は楽しいので良いんですけどね。
 相手の気持ちなんて分からないからあんまり同じ話題で平行線を進みたくないのですよ。


 さてさて、論理的な思考として「慣れ」とか語ってましたが。
 他には何が重要なんでしょうね?

 ……思考に関しては慣れで良いか。

 →次に相手に伝える為に、ですか。
 取り敢えず考えを言葉にするっていうのは中々難しいこと。

 そして論理的な言葉っていうのはまた難しいんだと思う。
 「考え」→「言葉」ですら難しくて、
 じゃあ「『論理的な』考え」→「『論理的な』言葉」って変換はきっともう一段階くらい難しいはず。

 考えを論理的にし、それを言葉で論理的に説明するわけだからー、
 二行程くらい増えてる?
 まぁ簡単に分かりやすく説明しようとしてこんな表現になったわけですが。

 ここで読んでる人が「余計分かりづらいよ」ってコトになったらそもそも思考回路の問題に!
 分かりやすくしようとして分かりづらくなるって。なんでですかー。


 まぁそれは置いといて(実際そうだと困るのでもしそうだったらコメントお願いします……)。

 論理的な言葉での説明です。

 論理っていうのは物事間の法則的なつながりです。
 広辞苑からの引用ですが、これまたイマイチ実感のわかない定義ですねー。

 支離滅裂になるな、って認識で良いのかな?
 あ、いや、それだけってワケではないけども。

 →「順序良く」「分かりやすい言葉で」とかですかねー?
 法則だか繋がりだかって話は「道に沿え」と「切るな」で良いのかなー?
 この自作表現が非常に分かりづらそうだなー、などと思いつつ。


 結局は質疑応答の感じが一番なんでしょうねー。
 疑問点に答えるようにやっていけば相手は分かるはずなのだから。
 まぁ、自分から伝えるんじゃなくて相手が汲み取るって感じですが……。
 
 なんて受動的。まぁ、伝わればいい気はする。
 ……ちょっと釈然としないけどまぁいいや? (きっとココらへんの適当さがダメ)


 



 そんなこんなで久しぶりの更新。
 しかも途中まで書いていた文をそのまま投下という手抜き加減。

 理由としては、本当に実生活の方が大変だから。

 やりたいことも程ほどにやっていて、
 やらなくてはいけないことも程ほどにやれてきていて、
 まぁ生活としてはそこまで酷いものでも無い感じ?

 平均以下なのは周り見てると確実っぽいですが。
 人間そう簡単に変われません。
 無理に変わろうというつもりもないし。
 
 何かと替われれば良いんだけどねぇ? いや、代わる?


 とりあえずそろそろ本気でブログが面倒くさくを続けるのが難しい状況になってきました。
 これが受験生! なんておそろしい!

 ということで、
 更新は気晴らしに何か打てたらもしかしたら程度。

 皆さんのブログを覗きに行くのも、
 きっと「読む程度」に留まる可能性が高いです。

 心惹かれたらその限りではありませんが。


 では、挨拶? もこの辺にして。
 またいつか、
 最終的には来年とかに遭いましょう。

 
 浪人も、100%の回避じゃなくても良いんじゃないかと意識の変化。
 これにて。
スポンサーサイト
別窓 | 思考。 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| 紅月の枝折 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。