目指すは週一更新。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

東北。

2012-09-04 Tue 14:23
 東北にボランティアに行ってきました。
 自主的とかじゃなくて、大学での授業の一環で行っただけなんですけどね。

 いくつか選択肢がある中(企業訪問、ゴミ拾い、海外研修?)、折角なのでと東北ボランティアにしました。

 海外も行ってみたかったんですけど高い。
 
 そんな金は無い。


 
 

 ということで東北です。

 初めての夜行バスで千葉から仙台まで。
 その停留所で乗ったのは私一人だったという衝撃の事実。

 カーテンで窓が覆われてて、席は一つ一つ独立してたので隣の人と触れることとかなくて快適でした。
 でも乗った瞬間酔ったので全力で寝にかかる。

 1~2時間おきに目が覚めてたっぽいので正直眠かったです……。

 集合は3時なんですが夜行バスで朝にはついてたのでコンビニで朝食を食べつつのんびり歩いて目的地へ。
 未だ多くの人が寝ている7時前、荷物だけ部屋に置かせてもらって周辺散策(´ω`)

 割と暇でしたね。
 だって朝だもん。店なんて大体やってないし。

 市場はやってましたが、生魚の臭いが苦手なのでスルー。

 結局お店が開くまでコンビニで立ち読みという(笑
 仙台まで行って何やってんのかと。

 まぁ、適当に時間を潰して2時頃もう一度宿泊所へ。

 やっぱり誰も居ないので部屋で自分の布団敷いたりピアノ弄ったり寝てたりしました←


 3時になると皆来てました。
 男4女8の計12人が今回私所属の第五班でした。

 正直、人見知りのコミュ障もどきにとって見知らぬ相手は大変ですが向こうから積極的に話を作って貰えたので上手く馴染めました。本当に感謝。

 夜は牛タン食べに行ったりとても楽しい活動でした。

 ボランティア内容は個人宅の畑の掘り起こし作業やらプランター作りと「農作業!」といった風なモノでした。
 想像していた作業は所謂「復旧作業」だったわけで、思ってたより辛くなくて良かったです。

 「復興作業」はまたベツモノだなって思いましたよ。


 作業先では氷菓貰ったりご飯ご馳走になったりと和やかでした(?)。


 恙無く作業自体は終了して最終日。


 まさかの バ ス の 時 間 を 間 違 え る と い う 失 態 。

 
 アホ過ぎました。
 
 22:50を23:50と完全に見間違えてました。脳内変換かもしれません。

 本当に焦ります。
 こういうときも割と冷静な感じを保ってますが、内心超焦ってます。

 
 で、直前まで一緒に居た友人に連絡を取り(友人は新宿行きのもっと遅いバスに乗る予定)、
 私は私で見つけたバス会社に行って東京方面行きのバスに空席が無いか確認はしたんですがどれも「キャンセル待ち」。

 割と絶望的な状況でしたが発車20分前頃、連絡を取った友人から電話が。

「俺とは違うバスなんだけど、新宿行きのバス予約できたよ!」


 天恵でした。


 それはもう感謝感激ですよ。
 キャンセル待ちとかいう危ないトコはさっさと出て、友人の下へ。

 お金をコンビニで払い込み。実はこの手続きも友人がやってくれてたり←(だって会社とか知らないし……と言い訳)

 なんとか出発5分前に席へ座ることが出来ました(´ω`;)


 本当に良かった。
 時は金なり、一日帰れないなんてとても辛いですからね。


 まぁ、6000円のバスチケットを無駄にしたわけですが……。3800円の帰りに乗ったバスの方が椅子は良かったという。

 普通の並びで、隣の人と隣接するのがまぁ、微妙なトコでしたが。


 そんなこんなで最後の最後でどっと疲れた東北ボランティアでした。

 良い経験にはなったと思います。
 多くの仲間も出来ましたしね。
スポンサーサイト
別窓 | 手記。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

| 紅月の枝折 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。