目指すは週一更新。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「from distance...」

2011-04-07 Thu 21:48
 自作歌詞の公開です。
 白い世界から見上げた空は、きっとあの蒼に続いているから。


from distance...
                                      作曲:深蒼穹 作詞:Ayame
蒼く 澄んだ遥かな空 見上げ
揺れる 心の在り処は どこにも見えないから
ずっと 確かなものと思ってた
だけど その儚さを知ってしまった
でも信じてる きっと 白い世界の中で
夢が希望が消えて失われるのは 私が自分でわかってないから
胸に手を当て 髪は揺られた そっと目を閉じた
いつまでも忘れないから 君から貰った夢 例え君が居なくても
見上げた空に雲が流れて 今もここに消えてないよ 想いは

灯る 長く失われてたもの
暗い 底から救われたような気がしたんだ
もしも 何気ないことでも 良いの
沈む 私の手(うで)を掴んでくれた
言えなかったけど もしまた会えたら言いたい
「ありがとう」と「ごめんね」君への言葉を 涙が溢れて声が震えても
君のおかげで 私はまだ生きられそうだから
いつの日かここから出るの 淡い空の彼方へ 消えない想いを抱いて
確かな気持ち心自分で 強く生きて その終わりを見るため

どこまでも続いてる空 どんなに遠いとして 君も見てる同じ蒼
想いを胸に祈る届いて この想いがいつか君の元へと





今回は曲の動画に歌詞を流してもらいました。
また、音とり程度……とのことですが初音ミクさんが歌っております>< 感激!




アトいつもどおりにデータも上げておきます。
from distance...

Passは「 from 」です。


軽く作成後記。
 描いたものは、或る景色。
 風景であり、心情であり、そして小さな物語。



 私の中では明確なイメージがありますが、
 皆さんそれぞれ、自由な解釈で言葉を楽しんでもらえれば嬉しいです。

 
 一枚の絵を浮かべてからは、驚くほどすらすらと書けた詩です。
 それだけ、真っ直ぐに世界を描けているんだと思う。
 
 曲を貰って聴いたときは、キレイな曲だなーと想いながら割と元気な歌を考えたんですが、
 その後深蒼穹さんと話あったりしつつ方向性を決めていきました。
 自分的には中々良い出来だと思ってます(`・ω・´)

 アト初音ミクさんが歌っておられるというのがもぉ嬉しくて。
 自分の書いた歌詞がこうして誰かに歌われているっていうのは本当に、ね。
 曲は創れないからVOCALOIDはあっても宝の持ち腐れだろうけど……。

 自分で調教するのも楽しそうですよね。
 
 と、こんな感じで終わります。
別窓 | 言葉。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<新学期。 | 紅月の枝折 | 勉強。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 紅月の枝折 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。