目指すは週一更新。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

記憶。

2011-04-25 Mon 22:58
 記憶なんて曖昧すぎて信用出来ない。
 自分が「記憶している」その思い出、出来事が現実だなんて根拠は一体どこにあるの? って。

 敢えて言い直したいけど、
 「自分が記憶している、と思い込んでいる思い出」なんてどこから来たものかなんて分からないさ。
 ホントウに本当に現実から来たのかもしれないけど、
 妄想から来たのかもしれない。夢かもしれない。

 もしかしたら、誰かに刷り込まれたのかもしれないしね?

 
 まぁ何をそんなに懐疑的になっているのかと言うと。
 
 経験ですか?
 というか、いつものことですが。所謂日常。

  自分の記憶が全く持ってアテにならないので疑ってみた次第です。


一、そもそも失くなってる。欠けてる。
二、時系列がバラバラ。ちゃんと並んでない。
三、明らかにおかしい視点の記憶が混ざってる。

  →自分が映り込んでいる映像を見ている、という「記憶」とかね?

四、空想と現実の区別がついてない。
  etc...


 そんな感じで、いい感じにトんでます。
 そりゃあ疑いたくなります?

 ……。もしかして普通?
 ……いや、そうだとしても私にはこんな不安定なモノは信用できないけどさー。


 記憶なんて形のないものは幾らでも捏造可能だし、
 簡単に失くなるし、(よく「忘れる」のは思い出せないだけと言われるが、「無(亡)くなる」じゃないので。)

  やっぱり幻想だ。

 今やっていたことさえ分からないんだからね。
 過去とか現在とか未来とか、色々と時間は有るようだけど。

 実際に在るのは現在くらいだと思う。
 
 過去なんて改ざん可能で、不確かで。
 未来なんてのは誰にも分からないしさ。

 信じられるものなんて、今を生きているその「瞬間」しか無いんだ、きっと。
 一秒前の記憶だって ホンモノか? って。いくらでも疑える。

 今この瞬間だって夢かもしれない、とも言えるかもしれないけど、
 まぁ「記憶」としては間違ってないんじゃない?

 夢の中での夢の記憶ならそりゃあ本物だろう。
 問題はのは、夢も現も区別しないぐちゃぐちゃなキオク。キロク。

 

 儚くて、微かで、嗚呼もう不愉快で楽しいね。





 ところで完全記憶能力が欲しいです。
 なんて↑を全部ぶち壊すようなコト吐いてみる。
別窓 | 思考。 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<傾。 | 紅月の枝折 | 新学期。>>
この記事のコメント
bたまにはちょっとコメントを。記憶、難しいですよね。私も悩まされます。ふとしたらもう忘れていて、思い出そうとしても結局思い出せずじまいで、歯痒いものです。あのもどかしさ、テスト中不意に痒くなった背中が気になって集中どころじゃない焦りに匹敵すると思います。体が堅いので腕が届かないのです(涙) 少し話がそれてしまいましたが、忘れることは私にとってそんな現象であるのです。そんなことで、最近は忘れたら諦めることが増えてきました。その方が楽かなー、と。しかし記憶も残酷ですよね。ちょっと大事なことは平気な顔で捨てていくのに、黒歴史は願い下げとばかりに脳の片隅に置いてゆくのですもの......
2011-04-28 Thu 00:59 | URL | 通りすがり #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
Re:通りすがり様
 記憶なんてねー、面倒ですよねー。どうせなら記録にしてしまいたい。「ヒトは忘れられる生き物である」と肯定的に言う学者も居ますが、やっぱり忘れるのはあんまり楽しくは無いと思ってます。嫌なことを忘れて(傷が癒えて)、立ち直れるっていうのは意思の有る生物としては良いことなんでしょうが……。
 背中側に反ることにかけては割と柔らかいです(`・ω・´)
 まぁ、諦めてしまえば楽なもの。けどなんとなくもやもやした感覚を残していくので中々大変だったりもしますよね。黒歴史かー、んー、思い出そうとすれば色々あるんだろうなー。
2011-04-30 Sat 20:27 | URL | Ayame #Q5/bHczg[ 内容変更] | ∧top | under∨
ぐるりぐるり
黒歴史?はて何のことやら(マテ


記憶っていろんな所で巡っていますよねぇ・・・
友達の会話。自己紹介。日常。雑談。
同じ出来事が互いの頭の中に存在しているのに互いに違う内容で覚えているなんて日常茶飯事ですしな;。
記憶って凄いですよね~。。。
確かなのに不確かという矛盾がたやすく起こる。
法律の尋問で使われるのに確かな確証は一切無い。
毎日毎度と日記を付けることも有るけど改ざんなんて簡単。

不安定要素MAXなのに必要不可欠。
人間って中途半端と矛盾が好きなんだとも思う日々事々です。

完全記憶・・・損はないけどパンクしそうですw(かな。


さてコメントをつい見てしまいましたかが。
自分は前項掘(かな。)と体前屈はそこそこ柔らかいですb


2011-05-01 Sun 20:33 | URL | 紅烏 #-[ 内容変更] | ∧top | under∨
Re:紅烏様
 黒歴史なんて無かったんですよ!
 確かなのに不確か……確かであるべきなのに不確か? ソウデス、必要なのに不安定ってところが嗚呼嫌だ。おお、中途半端と矛盾ですか。矛盾は楽しいですよね。面倒だけど。中途半端であるしかない、みたいな感じな気がする今日この頃。

 情報がぐちゃぐちゃになりそうですよね、完全記憶は。デメリットも多々だろうけどそれ以上のメリットを信じています。一応。
 前側への屈みは痛い痛い、辛い! 固いのです(´・ω・`)
2011-05-05 Thu 17:59 | URL | Ayame #Q5/bHczg[ 内容変更] | ∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 紅月の枝折 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。